スポンサーサイト
スポンサー広告 | | | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふりかえる4
大航海時代Online | CM:0 | TB:0| edit
コーナーを区切ったことについて。あと内容。

なんというか、ホントのラジオ番組っぽくしたかったのね。最初期は投稿ハガキも再現しようとしてたし(それはあきらめた)。で、それならある程度の時間でコーナーを分けたほうが、だらけなくていいんじゃないかと考えたのです。多分中の人の性格的なものが影響してるのかもしれません。だらーっと1時間喋るのは自分には向いてないし、聴いてる方も飽きるかも。というのが頭にありました。なので、時々コーナーがなくって喋ってるだけの放送もあったけど、基本的なスタンスとしてはコーナー制を採用しています。

ハゲラジオには3コーナーあったのですが、毎回最初にやるイベントレポート・イベント案内コーナーは、DOLねとらじやる上でぜひともやりたいコーナーでした。特に、他の鯖に出かけることが多かったので、いろんな鯖での遊びを、実際に体験して紹介するというのは番組の売りの一つになりそうだし、聴く方としてもどの鯖でも聴ける番組になると思ったのです。鯖固定の番組だっていいのですが、どうせなら全鯖を対象に出来たらいいなーと。欲張りなのです(´∀`*)

地理クエ紹介コーナーは、DOLねとらじでは、いまでもわりとユニークなものだと思います。冒険全般に広げずに、あえて人気度が低い地理を選んだのは、もちろんおれが地理クエ大好きだからですw 大航海時代という時期にあっては花形学問である地理学を、もっと愛して欲しかったのです。でも、その目的はあまり達成できなかったと思いますw 10分弱のコーナーの為に毎回2~6時間程を準備に費やしていたのですが、本当ならもっと時間をかけて、きちんと文献を読みたかったです。そんな時間はないけど(゚∀゚)

掲示板お題コーナーは、DOLねとらじでは、割と定番コーナーです。これはやらなくてもいいかなーと、一番最初は思ってました。でもラジオなら投稿ハガキがあるわけで、それなら掲示板があってもいいかなと考え直しました。お題を設けることについては、ねとらじのパーソナリティの間でも賛否両論、いろんな意見があります。おれは、お題についてはリスナーの興味を縛ったりリスナー自体を制限するものではなく、リスナーとパーソナリティの共時的な一体感を演出する装置として捉えているので、お題無しのレス読みでやるよりは、お題があったほうが自分の番組にはあってると思っています。その辺も、かっちりした番組にしたい(出来てるかどうかはおいといて)というおれの志向によるものですな。掲示板を使う時間を30分程度に短くしたのは、ダレないようにとの意図です。

内容全体としては、「どの鯖でも聴いて楽しめる」「時間をきちんと区切りってダレない」というのを、とにかく意識していました。まあ、実際にはどちらもあまり達成できてなかったかもしれないけど…それでも、意識してやったことで、意識しないよりは、マシになったかなーと思ってます。

あと、最後までやりたくても出来なかった、ゲーム内の愉快な名前のPCや「これは名前じゃねえだろwww」的PCに名前の由来についてインタビューする、というコーナー。やりたかったなあ…。心残りの2つ目です。なんだ、結構心残りあるじゃんw


まだ続く。
スポンサーサイト
Comment Writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hagepong.blog84.fc2.com/tb.php/76-77c39476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。